産後うつ

これって産後うつ?1分で分かるセルフチェック20項目

妊娠、出産後はホルモンバランスの急激な変化があります。

ホルモンバランスの変化が原因で産後うつになる方も多いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




産後うつと一般的なうつ症状の違いは?

 

産後うつ病になる人の割合は、10~15%というデータがあります。

発症する時期は出産後2〜3週間以降、3ヶ月以内が一番多く、発症期間は短くて1ヶ月程、長い場合で1〜2年程続く場合もあります。

産後うつの症状は普通のうつ症状とあまり変わらないと言われており、産後うつも『病気』の1つです。

症状は軽いものから、重度のものまであり、症状がひどい場合は、

・ママが赤ちゃんと自殺してしまう

・幼児虐待に発展してしまう

・育児放棄

このような事件に発展してしまうケースもありますので大変危険であり軽視できる問題ではありません。

うつ病に限らず、どんな病気も早期発見、早期治療はとても大事な事です。

体の病気は健康診断や身体の痛み、発熱、不快症状で見つけやすいですが、心の病気はついつい見逃しがちです。

これってうつ症状かな?と少しでも感じたらまずはこちらのセルフチェックを行なってみてください。

 


 



産後うつ症状セルフチェック20項目

1、急に悲しい気持ちになり、涙が止まらなくなる。

2、可愛いはずの我が子を、可愛いと思えなくなっている。

3、今までスムーズにできていた事ができなくなっている。

4、子供が泣いていても、放置してしまう。

5、子供の些細な事を心配しすぎてしまう。

 

6、朝起きれない、寝起きがすっきりしない。

 

7、なかなか寝付けない。

 

8、常に疲れていてだるく感じる。

 

9、胃痛がある。

 

10、肩こり、腰痛、頭痛が酷くて辛い。

 

11、便秘や下痢を繰り返している。

12、八つ当たりする事が多くなった。

13、今まで楽しめていた事が楽しめなくなった。

14、友人と会う約束をしても、ドタキャンを繰り返してしまう。

15、人と会いたくない。

16、会話をするのが面倒になった。

17、母親としての自信がない。

18、子供を産んだ事を後悔してしまう。

19、全てから逃げ出したい。

20、死にたいと思っている。

いくつ当てはまりましたか?

2つ以上あてはまる場合は、産後うつの状態かもしれません。

あまりにもたくさん当てはまった方、特に18〜20の項目が1つでも当てはまった方はとても重症なうつ病の症状がでている状態です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




まとめ

『産後うつかもしれない』

と感じたら、早めに心療内科を受診しましょう。

『自分はうつ状態』という事を把握し、受け止めることがとても大事です。

まさか私はうつだなんて、、、と感じる方もいるかもしれませんが、出産後はホルモンバランスの急激な変化で誰もが産後うつを発症する可能性があるんです。

まずは受け止めて、周りに相談できるパートナーや友人、家族に話してみてください。

誰かに相談する、話す事で、落ち着く場合もあります。

1人で抱え込まないでくださいね。

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人

mihiro

昭和生まれ、田舎育ちの自由が大好き人間です。海とプールが好きだから季節は夏が好き。食べる事、お酒、旅行好き。 シングルマザー、愛犬と息子と生活しながら、妊活、産後クライシス、離婚などなど自分の経験を気ままに書いてます。

-産後うつ
-, ,