産後

産後辛い時に読むと元気になる著書8選

産後、育児が辛いと感じたときに読むと元気になる本をまとめてみました。

出産・育児ママのトリセツ 〜「子どもができて妻が別人になりました」というあなたへ

この本はパパに読んで欲しい1冊です

 

 

産後辛くなったら読む本

 

 

産後つらいママさんの心が軽くなるような内容です。一人で悩んでいるママさんは見てみると良いと思います。

喧嘩とセックス夫婦のお作法

 

 

夫婦仲が冷めきってしまった、最近セックスレスで悩んでいるママさんにオススメの1冊ですね

ふたりで親になるわけで

 

 

初めての育児で自己嫌悪に陥る傾向にある人におすすめの作品です。

37、5℃の涙

内容紹介
新米「病児」保育士・桃子の奮闘記!

mihiro
ドラマにもなっていた作品ですね!原作を読みたくなって読んでみました。必ず笑顔になれるお話の作りになっているので、子育てで苦しんでるママさんに読んでもらいたい作品です。

 

37.5℃。
それは、保育園にこどもが保育園に行ける、体温のボーダーライン。

こどもが熱を出した。
保育園には預けられない。
病気のこどもを置いて仕事には行けない。
でも働かなくては生きていけない――。

身動きの取れない親たちに手を差しのべる存在、「病児保育士」。

病気のこどもを人に預けて仕事に行くのは果たして“親失格”なのか?

愛情とは 家族とは 親とは――
答えの出ない問題に、笑わない病児保育士・桃子が真っ正面から切り込む!

最後には必ず笑顔になれると信じて。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




ママは悪くない!子育ては科学の知恵でラクになる

 

 

脳科学やホルモンの観点から、赤ちゃん・パパ・ママの行動や気持ちを分析しています。
文章と漫画が半々で読みやすく、知らなかった事がいっぱいで驚きの連続です。
この本を読んで育児がすっごく楽になりました!!

食べてうつぬけ

 

 

 

気持ちの落ち込みや、血液検査での謎の炎症。日中のだるさなど、思い当たることがいくつもありました。不調の多くの謎が解けた感じです。同じような症状で悩んでいる女性に、読んで欲しい本です。漫画で読みやすく、わかりやすいです。

 

夫婦道がんばらない幸せ

 

 

夫と妻に分かれてるのが面白いです!

仲良し夫婦が何故不仲になってしまうのか?その理由が良くわかりました。
夫婦道ですが、仕事、親子、人間関係全てに通ずる内容です。
そして最後にプレゼントがあるのですが、それが素晴らしいです!著者ザビエルさんのブログから頂けるレポート。
私は相手を恨み、悲しみでいっぱいでしたが、初めて気付く事ができました。方向を変える事ができました。
人生を変える1冊だと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




まとめ

[本を読む事で、気付くことはたくさんあります。育児が少しでも楽しく、幸せな毎日になりますように。

 

スポンサーリンク







おすすめ記事

-産後
-, ,