産後クライシス

[悩み相談]産後クライシス夫が嫌いで離婚したい時に必要な3つの準備

今回は読者さんからのメールを紹介したいと思います。

夫が心底嫌いで離婚したいと考えている読者さんからの投稿です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




産前産後にされた嫌な事が忘れられない。

読者ママNさん

こんばんは。産後クライシスについて調べていてここに辿り着きました。
今産後クライシス真っ只中です。

色々改善しようと手を尽くしている最中ですが、やはり主人にもう愛情が感じられず、本当にこの気持ちに終わりが来るのか不安です。

産前産後にされた嫌なことが忘れられず、また解決に向けて動こうとしない主人が心底嫌いになりつつあります。

改善したいと思っていましたが、最近はとにかく離婚したいです。離婚についてはまだ調べていないので、離婚した方がメリットが大きそうなら覚悟します。

管理人さんはお母様に離婚を止められたとのことですね。

私も今日母に言ってみましたが、まだ本気だと思っていないようです。

本当に離婚できるように準備をして、母にも主人にももう一度話してみようと思っています。

Nさんメールありがとうございます。

私が最初にこのメールを読んで思った事は、昔の私からメールがきたのかと錯覚するくらい、昔の私とまるで一緒。

だからこそズバリ言わせてもらいますね。

今離婚を覚悟するのは早すぎるし、しないほうがいいと思う。

その理由を詳しく書いていきますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




産後クライシス中に離婚をしない方が良い

離婚したいって思う気持ちは痛いほど分かるし、私もそうだったから偉そうなことを本当は言えないんですけどね( ;∀;)

産後クライシス中に旦那が心底嫌いで憎くて、離婚したくてしょうがないっていうママさんは山ほどいると思うんです。

だけど、言ってしまえば離婚なんていつでもできる。だから、今はちょっと思いとどまって欲しいな。なぜかっていうと、あなたとお子さんの大切な人生の為に。

その理由を詳しく書いていきますね。

産後クライシス中は育児が一番大変な時期

今、産後クライシス真っ只中という事は、まだお子さんは小さいのかなと思います。違ったらごめんなさい。

特に子供が3歳くらいまでって本当に大変ですよね。

私何が大変だったかって記憶が飛んでしまうくらいですもん笑

離婚を決意した私が最初にやった事は働くという事

私も妊娠中と子供が生まれたばかりの頃、旦那に嫌な事たくさんされて離婚しようって思っていたんです。その時にまず始めたのが、『働く』ということ。

離婚して慰謝料や養育費を調べてある程度もらえるって事は分かったのだけど、でもそれって旦那さんに払う意思がないと払ってもらえないんですよね。いくら調停で決めたって、公正証書を提出したって、継続して払い続けている男性って少ないという事実を知ったから。

離婚後に旦那からもらえるお金は貰えてラッキーくらいに考えておかないといけないんだって知ってから、それなら必要最低限の生活ができるくらいの収入を私も確保しなきゃって思って、働き始めてみたんです。

その当時、子供はまだ1歳になったばかり。

1人で子供を育てるという本当の過酷さを知った

知り合いのご縁があり、ある企業で正社員として働き始めました。

まず働き始めて思った事は、子供の面倒をみながら、生活費を稼ぐって想像以上に大変という事。

特に子供が小さいうちはすぐ熱出したり、風邪引いたりでしょっちゅう保育園から呼び出されて、本当にね、仕事にならないんです笑

その頃、旦那に頼りたくなかったから、朝の送りはもちろん私。仕事が終わって猛ダッシュでお迎えに行くのも私。

家に着くのが19時くらい。

そこから、空腹で機嫌が悪い子供をなだめながら、夕飯の準備をして、食べさせて、お風呂に入れて、保育園の準備をして、子供を寝かせながら私も一緒になって寝てしまってまた朝が来るという生活。

今まで以上に自分の時間なんか作れなかったし、体も精神もボロボロ状態。

身体の不調も見て見ぬ振りをしていて、頑張っていたらとうとう身体を壊してしまったんです。

旦那は嫌いでも、いないよりはいた方がマシ

そんな感じで、身体を壊してしまって、結局、正社員で働くという事は断念してしまって、、、。

その時に、思ったのが、旦那の事は嫌いだけど、いないよりいた方がマシだなって。

離婚しなければ、旦那が働いてきて安定した生活費があって、私が無理して働かなくても生活ができるっていう事に気付いたし、旦那のありがたさを改めて実感したんですよね。

色々されて嫌な事って思い出すとどうしようもない怒りがこみ上げるし、本当に心底嫌いって気持ちはなくならないけど、でも自分の為にも子供の為にも、旦那はいた方がいいって思ったんです。

子供が成長すれば環境も変わる。

今は離婚はやめとこう。子供が小学生とか中学生とか大きくなれば私も育児の負担が減って今よりも働けるし、その時に離婚でもいいかなって思い離婚したい気持ちは一旦封印しました。

ちなみに、今は私の子供、小学生なのですが、今となっては離婚しようって全然考えなくなりました。

この気持ちの変化は、子供の成長とともに私の産後のイライラが落ち着いたり、夫婦関の険悪なムードが少しずつ緩和したりと、環境が少しずつ変化したからだと思います。

子供の成長とともに、環境と自分の気持ちが少しづつ変化していて、気づいたら産後クライシスから抜け出せていたんです。

覚悟がいる離婚なら今する必要はない

離婚についてはまだ調べていないので、離婚した方がメリットが大きそうなら覚悟します。

この一文がとても気になったんですが、覚悟が必要なら、今すぐに決断してまでする必要はないと思うんです。

本当は、離婚をしたくない、旦那さんと仲良く以前のような関係を取り戻して、家族仲良く生活したいって思っているんじゃないかなって感じました。

離婚したいっていう気持ちは本心ではないから、覚悟が必要なんじゃないかな?と。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




それでもやっぱり離婚したいと思うなら徹底的に準備を整えてから

こんな私の体験談聞いても、気持ちは揺らがない!離婚するんだい( ̄  ̄)!!!

って、

 

思っていますよね笑

 

 

それなら、徹底的に準備してからにして下さい。離婚してから大変な思いをするのはあなたとお子さんです。
養育費や慰謝料、有利な条件で離婚する方法

離婚の為の準備。まずは働いてみる

私みたいに、働きに出てみるのも良いかと思います。

働きに出ると、良い意味でも気分転換にもなりますし、外の世界と触れ合う事で、今まで悩んでたことがどうでもよい事に感じられるようになったり、少し物事の見方が変わってきたりします。

ですが、私みたいに、いきなり正社員でバリバリ働こうとすると身体を壊してしまうかもしれないので、週2〜3くらいのパートくらいがオススメです。

離婚の為の準備。夫から貰えるお金を調べる。

離婚した後に、夫から貰える養育費や慰謝料などの相場を調べてみるのもありですね。

以前にこんな記事も更新してましたので、よかったら参考までに。

 

離婚後に子供と生活の拠点となる地域の調査

離婚した後に、お子さんと生活をする場所を調べておくのも大事です。

家賃の相場など。

母子家庭への生活保護だったり、支給されるものなども自治体によって違います。

こういった下調べをしておくと、毎月にどれくらいのお金が必要かもわかります。
また、相場はあくまで平均的な金額ですので、実際に受け取る額は違ってくるものです。
できるだけ有利な条件で離婚ができるように準備をする事で、離婚後もお金に困った生活をせずに生活する事ができます。
養育費や慰謝料、有利な条件で離婚する方法

まとめ

離婚するという事に反対はしません。

離婚してから幸せな生活を手に入れている人もたくさんいます。

ですが、あなたが今産後クライシス真っ只中で離婚したいと考えているのなら私は今一度思いとどまって欲しいなと思います。

私の体験談や想いが、読者さんの今後の家族の幸せの手助けに繋がることができれば幸いです。

また、どうしようもない辛い想いが募ってしまい、苦しくなったら、いつでもメールくださいね。

読者ママさんの育児が少しでも前向きに、楽しい毎日になりますように。

スポンサーリンク







おすすめ記事

-産後クライシス
-, ,