産後クライシス

産後クライシス中に夫がこれを守れば家庭が上手くいくオススメの10か条

産後クライシスって女性の問題だと思ってません?

いえいえ、旦那さんの問題でもありますよ!

旦那さんが気付かないうちに、原因を作っている事もあるかも?!

産後クライシス中に旦那さんが気をつけることをまとめてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




産後クライシス中に旦那さんが気をつける事10か条

この10か条を読んで実践すれば、産後クライシス中の奥さんのイライラが落ち着きます。

読むだけで満足♪ではダメですよ!絶対に実行してください。

自分をイクメンだと思うべからず

俺ってイクメンだよね〜なんて口が裂けても発言しないでください。

殺意が湧きます笑

子育ては2人でするものです

そうです、子育ては妻と夫、2人で協力してするものなんです。

子供にとって、母親の愛情と父親の愛情、両方が必要です。

やってもらって当たり前と思うべからず

毎日、朝ごはん、お弁当、夕ご飯が食べれる事、帰ったら暖かいお風呂に入れる事、トイレが綺麗になっている事、お布団が引いてある事。

何気ない生活リズムが何も考える事なく過ごせるのは妻のおかげです。

育児をしながらの家事は本当に大変だということを知ってください。

『家事が忙しいから、今日は育児できない』なんて言えないんです。

妻に自由時間を与える

出産したばかり妻は、家事と数時間おきの授乳にオムツ換えなどの育児、勤務時間にすると寝る時間以外全て働いているわけです。

休みの日がないとやってられんのです。

自分の時間がないとそりゃあイライラも倍増します。

休日を作ってあげてください。

可愛い我が子を毎日見れる事に感謝せよ

帰ってきたら可愛い我が子の寝顔、癒されますね。

その癒しを作っているのは日中の妻の頑張りがあるからです。

妻の話をちゃんと聞くべし

旦那さんは職場で嫌というほど会話をして帰ってきます。きっとへとへとでしょう。もう話すのもしんどいですよね。

でも、妻は産後間もない時は話し相手は旦那さんしかいないんです。

女性は話すことでストレス発散になるんです。

へとへとで疲れて帰ってきているところ申し訳ないですが、話聞いてあげてください。

子供が大きくなったら、そのうち妻が会話してくれないって日がやってきますから笑

母になったけどあなたの母ではありません

できる事はなるべく自分でやる努力をしてください。

家事ができない妻を責めない

育児に追われていると、家事がおろそかになってしまうときもあります。

そんな時に、家事ができていない事を責める事は絶対にしてはいけません。

妻がイライラしてるのは今だけだと割り切る

産後クライシスで妻がイライラしているのは、産後のホルモンバランスの影響が大きく関係しています。

妻がイライラしているからって、旦那さんも一緒になってイライラしてはいけません。

ここは男の包容力を出していきましょう。

1日に1回はありがとうを伝えよう

仕事をしていると、周囲に感謝の気持ちを言ってもらる機会ってありますよね。

ですが子育てと家事って、旦那さんしか感謝の気持ちを伝えてもらえないんです。

旦那さんがありがとうと伝えないと、妻は誰からもありがとうと言ってもらえません。

感謝の気持ちは冷めきった夫婦仲を温かくしてくれます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




まとめ

  • 自分をイクメンだと思わない
  • やってもらって当たり前と思わない
  • 妻に自由時間を与える
  • 可愛い我が子を毎日見れる事に感謝する
  • 妻の話をちゃんと聞く
  • 子育ては2人でするもの
  • 妻はあなたの母親ではない
  • 家事ができない妻を責めない
  • 妻がイライラしているのは今だけだと割り切る
  • 1日に1回はありがとうを伝えよう

 

産後クライシスの解決には旦那さんの協力があるかないかがとても重要になってきます。

夫婦で産後クライシスを乗り切ってくださいね。

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人

mihiro

昭和生まれ、田舎育ちの自由が大好き人間です。海とプールが好きだから季節は夏が好き。食べる事、お酒、旅行好き。 シングルマザー、愛犬と息子と生活しながら、妊活、産後クライシス、離婚などなど自分の経験を気ままに書いてます。

-産後クライシス
-, ,