話題ニュース

三浦大知独演ライブ「球体」世界観に圧巻の声!ニューアルバム7月11日発売

三浦大知のライブ連動ニューアルバム「球体」が7月11日に発売されます。

ニューアルバム「球体」の発売に伴い、特設サイトを開設。

球体特設サイトはこちら

また、ニューシングル「Be Myself」が8月22日に発売される事も発表されました。

通算23枚目のシングルとなり、こちらも球体と同じく、Nao’ymtが楽曲を提供しています。

mihiro
今後も活躍が期待されている三浦大知さんですが、今後の活躍も含め、球体を実際に観に行った感想なども踏まえながら紹介していきたいと思います。

三浦大知独演ライブ「球体」新しい世界観

三浦大知といえば、歌って踊って、パフォーマンスをする人というイメージですよね。

あんなに激しく踊っているのに、あの声量と音程のバランス。本当に凄まじい方だなと思います。

この楽しそうに歌って踊って激しいパフォーマンスから一変。
今回の球体のライブは、三浦大知の違った一面を見れた、そんなライブでした。

完全独演での球体の公演は、5月25日の昭和女子大学人見記念講堂からスタート、6月27日に名古屋国際会議場で幕を閉じました。

全国8会場、10公演を実施。

立ち上がりタオルをぐるぐる回しながら「エキサイ♬エキサイ♬」するようなライブとは違い、着席指定での鑑賞形式です。

そして、7月11日に発売される「球体」アルバムの曲順通りに76分という公演時間で、ライブが始まります。

今までにないライブと言われていたので、ファンの間ではどんな公演になるのか?

期待と緊張と少しの不安もある状態でスタートしました。

mihiro
実際に私も「球体」を観に行ったのですが、今までの三浦大知とは別人なの?と思うくらい違う世界観を見せつけられたような印象でした。良い意味で期待を裏切ってくれたというか、、、。

映像と、音と、ダンスと、歌と、芸術作品をみに行ったような感覚です。上手く言葉にはできないですが、「ずっと鳥肌が止まらなかった」です。

球体の素晴らしい世界観は7月11日の球体アルバムで映像化されます。

世界のエンターテイナーとなる三浦大知の世界観を是非楽しんでみてください。

 

 

サムスミスの楽曲に合わせて踊る動画も話題

こちらの動画は「DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 」のDVDにも収録されているものです。

サムスミスのヒット曲「Too Good At Goodbyes」に合わせてダンスパフォーマンスを披露されてます。

早速世界中からたくさんのコメントが寄せられてますね。

何が凄いって、この楽曲がリリースされてからたったの8日後に三浦大知自らのツアーにてこのダンスを披露していたんですね。

数日で振り付けをしてダンサーとの息のあったパフォーマンス。三浦大知とダンサーのクオリティの高さに驚愕です。

ユーチューブでも見れますが、ぜひライブ映像で楽しんでください。前後の曲との繋がりもすごく素敵なんですよ♬

ちなみに、3枚組のDVDまたはブルーレイには、めちゃイケのオファーシリーズで岡村隆と踊ったライブ映像も収録されています。

 

まとめ

今後も世界からの注目が増えていきそうな三浦大知さんの活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人

mihiro

昭和生まれ、田舎育ちの自由が大好き人間です。海とプールが好きだから季節は夏が好き。食べる事、お酒、旅行好き。 シングルマザー、愛犬と息子と生活しながら、妊活、産後クライシス、離婚などなど自分の経験を気ままに書いてます。

-話題ニュース
-,