育児

子育て尋常じゃないイライラ3つの事を知って子供に八つ当たりしなくなる方法

子供に対してイライラしてしまい、ついつい八つ当たりしてしまう。

そんな自分を後から責めてしまい、悲観的になっていませんか?

育児や子育てってなんでこんなにイライラするんだろう、、、と思っているあなた!

それって本当に育児に対してイライラしているのでしょうか?

もしかしたら産後クライシスが原因かもしれませんよ。

子供に八つ当たりする前に、育児にイライラするのは何故か?産後クライシスについてみていきたいと思います。


産後クライシスとは?

産後クライシスとは、出産後から2~3年ほどの間に、夫婦仲が悪化する現象の事を言います。

大好きで愛して結婚したはずの旦那さんに対してイライラしたり、なんでこの人と結婚したんだろうと思ってしまったりしているようなら、それはまさに、

産後クライシス( ´Д`)!!!

詳しくはこちらの記事も参考にしてくださいね。

離婚の原因にも?!知っておきたい産後クライシスの5つの事

最近よく耳にするようになった『産後クライシス』という言葉。 大好きな人と結婚して、 目に入れても痛くないくらい、可愛い子供を出産して、 『あ〜私って幸せ♡』と思っていたのも束の間、、、。 毎日旦那さん ...

続きを見る

産後クライシスになる原因は?

1番の原因は、出産後の女性のホルモンバランスの変化と言われています。

ホルモンバランスが急激に変化する事で、些細な事でイライラするようになり、旦那さんとも喧嘩になってしまうことが増えてしまいます。

ですので、産後クライシスは時間とともに落ち着いてきて自然と解決するケースがほとんどです。



イライラは育児に対してではなく産後クライシスが原因の理由

その育児に対してのイライラは、もしかしたら産後クライシスが原因かもしれません。

産後クライシスが理由のわけ①ホルモンバランスの変化でイライラしやすい

育児でイライラするな〜と思っているママさんが、出産してからまだ3年以内の場合は、産後クライシスが原因だったりします。

女性は妊娠と出産を機会に、体内でホルモンバランスが急激に変化します。

すると、今までそんなにイライラしなかったことが妙に気になったり、些細なことでストレスを感じやすくなってしまいます。

育児に対してイライラして、ちょっと自信をなくしてしまっているのなら、それは時間とともに解決できます。

ホルモンバランスは、出産後、生理が再開する頃を目安にいつもの状態へと自然と戻っていくからです。

イライラしやすいのは、今だけなので安心してください。

産後クライシスが理由のわけ②子供ではなく旦那がストレスの原因

育児って、予定通りになかなかいかないですし、自分の思っているように子供は動いてくれません。

そんな子供に対して手が掛かる時に、旦那さんがマイペースにテレビを見たり、家でゴロゴロしてたりすると、

『なんで私ばっかりこんな頑張っているのかしら』とイライラも倍増します。

それで余計に子供に強く叱ったりしちゃう時ってありますよね。

育児にイライラしてるんじゃなくて、旦那がストレスの原因だったんだ!!!( *`ω´)

と気づけたあなたは、子供に対して少し優しくなれるはずです、、、。

 

産後クライシスが理由のわけ③産後クライシスは永遠に続く場合がある

産後クライシスは出産したばかりのママさんの問題だと思っていませんか?

ですが、産後クライシスはきちんと解決できずに、そのままの状態を放置していると、夫婦間のコミュニケーション不足の状態が続き、関係も悪化。

でも、今更、旦那さんと仲良くする気にもなれず、なんとなく家庭内に冷たい空気が流れ始めてしまう、、、というケースも稀にあります。

そのままの状態を放置してしまった事で、熟年離婚に発展してしまったというケースも最近ではよく耳にするようになりました。

夫婦間の問題は、やはり子供にも影響を与えてしまいます。

旦那に対してストレスやイライラしてしまった状態のまま、子供に注意をしてしまい、余計にきつく叱りつけてしまう。

子供も理不尽な母親の叱り方に対してついつい反抗的な態度を取ってしまい、余計にイライラが重なり、育児に対してもストレスを感じてしまいます。

子供も幼稚園生くらいになってくると、自立心がどんどん芽生えてきて、なんで?どうして?という気持ちが大きくなってきます。

そこに対して、きちんと説明できる心の余裕を作っておくことが、産後クライシス中だとスムーズにできなくなってしまうのです。


産後クライシスから抜け出し育児のイライラを軽減する方法

子供を叱る前に、きちんと言葉で説明をする

これがなかなか上手にできないんですよね。

つい感情的になってしまって、

『やりなさい!』

とか、

『ダメでしょ!』

とか、

押さえ込むような言い方になってしまいがちです。

でも子供は、『なんで?』『どうして?』と思っていることに対して、それを明確に教えてあげないと納得して行動に移してくれません。

『どうして今これをしなければいけないのか』

『なぜ、これはやってはいけないのか』

という事を、きちんと説明する事で、子供も納得して行動に移しやすくなります。

その為には、親が心に余裕を持っていないときちんと説明して伝える事ができません。

産後クライシス中のイライラしている状態では心に余裕を持てなくなってしまいます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




まとめ

育児って大変だな〜、育児ってすごくイライラしてストレスが溜まるな〜と思ったら、一度立ち止まって考えてみましょう。

今子供に対してイライラしていることは、本当に子供が悪いからイライラしてしまうのでしょうか?

もしかしたら、自分自身や夫婦間の問題が原因かもしれません。

 

スポンサーリンク







  • この記事を書いた人

mihiro

昭和生まれ、田舎育ちの自由が大好き人間です。海とプールが好きだから季節は夏が好き。食べる事、お酒、旅行好き。 シングルマザー、愛犬と息子と生活しながら、妊活、産後クライシス、離婚などなど自分の経験を気ままに書いてます。

-育児
-, ,